UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被害をうけるだろう

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2016-10-25から1日間の記事一覧

岸が、サヨの予言通り総理大臣になると、上京して岸のもとを訪れ、「どうだ、岸、オレが言うた通りになっちゃろうがア」と言い放った。それに対して、岸は、「お蔭をもちまして」と答えていたという。(7)

・肉体的な要素の強いプレアデス星人は人類に6千年進化しているそうですが、アルクトゥルス星人は、次元的にもっと進化しているようです。どのくらい進化しているのでしょうか。地球では白人種と定義されている「エリエン」のルーツはオリオン星雲にあるとい…

岸が、サヨの予言通り総理大臣になると、上京して岸のもとを訪れ、「どうだ、岸、オレが言うた通りになっちゃろうがア」と言い放った。それに対して、岸は、「お蔭をもちまして」と答えていたという。(6)

・日本の社会には昔から異人とのネットワークがあったのかもしれません。中世のドイツの領主はほとんどが「異人」か「異人」の末裔ともいわれます。聖徳太子も「鬼」の一族だったともいわれます。「平家がプレアデス星人の末裔で、源氏がオリオン星人の末裔…

岸が、サヨの予言通り総理大臣になると、上京して岸のもとを訪れ、「どうだ、岸、オレが言うた通りになっちゃろうがア」と言い放った。それに対して、岸は、「お蔭をもちまして」と答えていたという。(5)

『世界不思議大全』 (学研)2012/8 <ローゼンクロイツ(薔薇十字団の創設者)> ・「ローゼンクロイツは人間の姿をとって物質界に現れた高次の霊的存在」(人智学の創始者ルドルフ・シュタイナー) ・アラビアに地図にも載っていないダムカルという謎の都…

岸が、サヨの予言通り総理大臣になると、上京して岸のもとを訪れ、「どうだ、岸、オレが言うた通りになっちゃろうがア」と言い放った。それに対して、岸は、「お蔭をもちまして」と答えていたという。(4)

『天孫降臨 / 日本古代史の闇』 神武の驚くべき正体 コンノケンイチ (徳間書店) 2008/12/8 <シリウス星系(龍)対オリオン星系(牡牛)> ・世界各地の神話や伝説を調べると、BC4000~3000年ごろ「牛神」と「龍神」という2種の異星人が地球に…

岸が、サヨの予言通り総理大臣になると、上京して岸のもとを訪れ、「どうだ、岸、オレが言うた通りになっちゃろうがア」と言い放った。それに対して、岸は、「お蔭をもちまして」と答えていたという。(3)

『宇宙の古代遺跡』 「月・火星 他文明の痕跡」 深沢久夫 Gakken 2008/10 <NASAは陰の集団に操られている!?> <秘密の集団「オシリス・カルト」> <古代エジプトの冥界の王であり、死と復活の神でもあるオシリス> ・実は、これまで「NASAの隠蔽体質の…

岸が、サヨの予言通り総理大臣になると、上京して岸のもとを訪れ、「どうだ、岸、オレが言うた通りになっちゃろうがア」と言い放った。それに対して、岸は、「お蔭をもちまして」と答えていたという。(2)

『誰も知らない靖国神社』 通いつめたり5年間 奥津裕美、月刊『記録』編集部 アストラ 2006/08 <究極の謎に挑戦 靖国に「英霊」は存在するか> <万一いなかったら大変だ!> <編集部による公式参拝><英霊は常駐していない!?> ・さて祭儀所を出てすぐ…

岸が、サヨの予言通り総理大臣になると、上京して岸のもとを訪れ、「どうだ、岸、オレが言うた通りになっちゃろうがア」と言い放った。それに対して、岸は、「お蔭をもちまして」と答えていたという。(1)

『日本の10大新宗教』 島田裕己 幻冬舎 2007/11 <天照皇大神宮教と璽宇> <踊る宗教出現> ・この騒ぎは、数寄屋橋公園での事件に終わらなかった。月末には、踊る宗教こと天照皇大神宮教(てんしょうこうたいじんぐうきょう)の教祖である北村サヨは、神田…