UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被害をうけるだろう

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2016-12-04から1日間の記事一覧

これからの新しい時代をささえる中核のテクノロジーは、まちがいなくフリーエネルギーの活用です。(7)

・この「とてつもなく進化した金髪碧眼の宇宙人」は、太古から日本にも関係してきたように思われます。40年前には、メディアにも多くのUFOマニアがいて盛んにUFO情報が報道されたようです。メディアで取り上げられないと私たち一般人には、なかなか伝…

これからの新しい時代をささえる中核のテクノロジーは、まちがいなくフリーエネルギーの活用です。(6)

・米国はオリオン星人と秘密協定を結び「エリア51」などの秘密基地で、エイリアンとともに「エイリアン・テクノロジー・リバース・エンジニアリング(宇宙人科学技術工学)」を研究して、着々と超兵器に応用しているといわれます。その辺の事情は、アメリカ…

これからの新しい時代をささえる中核のテクノロジーは、まちがいなくフリーエネルギーの活用です。(5)

『〔宇宙人と地球人〕の超真相!』 地球に危機が迫っている! (深野一幸) (徳間書店) 1997/10 <地球人と関係の深い宇宙人の情報> <1、 琴座(リラ)星人> ・琴座は、地球が存在する銀河系宇宙における人間型生命体の発祥地という。琴座(リラ)星人…

これからの新しい時代をささえる中核のテクノロジーは、まちがいなくフリーエネルギーの活用です。(4)

『宇宙人がアセンションを語り始めました』 田村珠芳 徳間書店 2009/8/27 <地下へと通じる道> 田村;地底人は5次元で生活しているんですか? 彼;そう、地底王国は宇宙とも交信しているよ。宇宙人もたくさん地底へ来ている。地球の地底はすでに宇宙と交流…

これからの新しい時代をささえる中核のテクノロジーは、まちがいなくフリーエネルギーの活用です。(3)

『奇蹟に出会える世界の聖地』 稲田美織 小学館 2014/7/2 <ネイティブアメリカンの「聖なる地」へ> <7世代先のことを考えて生きる> ・ネイティブアメリカンの人々は、人類学によれば、紀元前2万3000年から紀元前1万2000年頃、アジア・アラスカ間のベーリ…

これからの新しい時代をささえる中核のテクノロジーは、まちがいなくフリーエネルギーの活用です。(2)

<異星人たちの生活とは?/異星人の社会は共産主義だった!> ・「砂漠のようなところじゃ。地面は紫がかった灰色でな、木も生えとらんし、川もない。あるのは砂ぼこりと岩だけじゃ。風が吹くと砂ぼこりが舞い上がる。それで植物に興味を持ったんじゃろう。…

これからの新しい時代をささえる中核のテクノロジーは、まちがいなくフリーエネルギーの活用です。(1)

永久機関の原理がすでに見つかっていた 『フリーエネルギー、UFO、第3起電力で世界は大激変する』 井出治 ヒカルランド 2011/10/24 <船井幸男[序文・解説・推薦]> ・井出さんの研究は本当にたいしたものです。原理もしっかりしているし、実用化に近いマ…