UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被害をうけるだろう

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2017-03-28から1日間の記事一覧

戦後の日本社会において、もっとも大きな影響を与えた予言をあげるとすれば、それが『ノストラダムスの予言』であることは間違いない。これは、1999年7月の世界の終わりを予言したものだった。(3)

『宇宙連合の飛来』 喜多要光 大陸書房 昭和50年 <地球文明と宇宙人> <シリウス星人の地球入学> ・地球独特の生物の進化がすすんでいる頃、神の子と呼ばれる霊魂の大群が地球に移住して来て、ある形の肉体に宿った物が人類である。人間が他の哺乳動物…

戦後の日本社会において、もっとも大きな影響を与えた予言をあげるとすれば、それが『ノストラダムスの予言』であることは間違いない。これは、1999年7月の世界の終わりを予言したものだった。(2)

『地球を守る「宇宙連合」とは何か』 宇宙の正義と新時代へのシグナル 大川隆法 幸福の科学出版 2011/7 <今、明かされる「日本神道の秘密」> <天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、国常立神(くにとこたちのかみ)、天照大神(あまてらすおおみかみ)…

戦後の日本社会において、もっとも大きな影響を与えた予言をあげるとすれば、それが『ノストラダムスの予言』であることは間違いない。これは、1999年7月の世界の終わりを予言したものだった。(1)

『予言の日本史』 島田裕巳 NHK出版 2014/9/9 <オウム真理教の事件へとつながった『ノストラダムスの大予言』> <まさに一世を風靡した『ノストラダムスの大予言』> ・戦後の日本社会において、もっとも大きな影響を与えた予言をあげるとすれば、それ…