UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被害をうけるだろう

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2017-10-19から1日間の記事一覧

UFOが突如現われて、突然消えるとか、「アルザル」という名の地底の別世界があるなどということも肯定できます。つまり5次元世界から見ると、3次元世界の過去も未来も、お見とおしのようです。(4)

・ドイツ、イタリアとの枢軸国のつながりは、ドイツの金髪碧眼のアーリア人種の宇宙人との関連もあったのかもしれません。ナチスのヒトラーも一種の霊媒であったそうですが、霊的にチャネラーの存在がいたのかもしれません。「ヒトラーの側近も四人の重要な…

UFOが突如現われて、突然消えるとか、「アルザル」という名の地底の別世界があるなどということも肯定できます。つまり5次元世界から見ると、3次元世界の過去も未来も、お見とおしのようです。(3)

『UFO学入門』 伝説と真相 皆神龍太郎 楽工社 2008/3 <クロード・ボリロンのケース> ・アダムスキー、マイヤーとともに「三大コンタクティ(宇宙人との接触者)」と呼ばれているのが、ラエルことクロード・ボリロンだ。 ・ラエルを中心としたラエリアン…

UFOが突如現われて、突然消えるとか、「アルザル」という名の地底の別世界があるなどということも肯定できます。つまり5次元世界から見ると、3次元世界の過去も未来も、お見とおしのようです。(2)

『人間の『正しいあり方』』 われわれの本質は肉体ではなく霊魂です 船井幸雄 ヒカルランド 2011/10 <政木先生が教えてくれた修業の場としての「この世」> ・若い時に血のにじむような苦労をし、陰徳を積み、多くの人々に幸福を与えたのちに目先の欲望を捨…

UFOが突如現われて、突然消えるとか、「アルザル」という名の地底の別世界があるなどということも肯定できます。つまり5次元世界から見ると、3次元世界の過去も未来も、お見とおしのようです。(1)

『二つの真実』 未来を変える衝撃の力に目覚める時代の到来 船井幸雄 ビジネス社 2009/7/8 <とりあえず、「二つの真実」の概要をここで簡単に説明いたします> ・ 一つめの真実は、人類の歴史はもとより、われわれ個々人の生涯につきましても、生没の年月日…