UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被害をうけるだろう

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2018-10-22から1日間の記事一覧

それにしてもイエス・キリストがなぜ青森に眠るのか。ゴルゴダの丘で磔にされたはずではなかったのか。(6)

・「人は皆、記憶喪失の異星人だ」ともいわれます。ですからコンタクティやチャネラーの素質は、誰にでもあるといえるのかもしれません。「霊界ははるか遠いところにあるのではなく地上1メートルのところにある」そうです。「あの世」から見ると「この世」は…

それにしてもイエス・キリストがなぜ青森に眠るのか。ゴルゴダの丘で磔にされたはずではなかったのか。(5)

『「宇宙人と地球」の超真相!』 工学博士 深野一幸 (徳間書店) 1997/10 <オスカー・マゴッチの「深宇宙探訪記」の分析(宇宙の霊的存在)> ・「宇宙の霊的存在」 肉体を持たない様々な意識体(霊的生命体)を、マゴッチの情報で分類してみると。 1、ガ…

それにしてもイエス・キリストがなぜ青森に眠るのか。ゴルゴダの丘で磔にされたはずではなかったのか。(4)

<「あの世」で出会った「この世」の女性> ・UFOや宇宙人との遭遇はなかったが、木村さんは再度、神秘体験をすることになる。 7年ほど前、リンゴも順調に実るようになっていたころの話だ。 ある日、木村さんは体がだるくなって横になったところ、そのま…

それにしてもイエス・キリストがなぜ青森に眠るのか。ゴルゴダの丘で磔にされたはずではなかったのか。(3)

『地球に生まれたあなたが今すぐしなくてはならないこと』 木村秋則 KKロングセラーズ 2014/3/28 <わたしたちの想像を超えた世界が存在する?> ・17歳の時に、わたしは「龍」を見ています。この時、周りの時間も空間も止まったような体験をしました。 時間…

それにしてもイエス・キリストがなぜ青森に眠るのか。ゴルゴダの丘で磔にされたはずではなかったのか。(2)

『深宇宙探訪記』 (オスカー・マゴッチ)(加速学園) (発売 星雲社)1992/11 <葉巻型の宇宙船は世界各地で目撃談が多い大型の宇宙船> ・中型船内宇宙研究室(連盟登録番号 SLA8701) 宇宙研究用の移動研究室。12の異なる世界を展示。多種族の…

それにしてもイエス・キリストがなぜ青森に眠るのか。ゴルゴダの丘で磔にされたはずではなかったのか。(1)

『Asahi Shimbun Weekly AERA 2018、10.22』 『キリストは青森に眠る?』 東北に不思議な「歴史遺産」が多いわけ 古くから人々の心を捉えてきた河童や源義経の伝説。 青森にキリストの墓、秋田にピラミッド、福島にUFOの聖地―—。 東北には不思議な伝説が…