UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被害をうけるだろう

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2019-02-09から1日間の記事一覧

便宜的に、抽象的な神様という概念、そして、その神様の力を持っている実在の集団も作り出したようだ。これがルシフェリアンのルーツである。(6)

・アシュター・コマンドというのは、現在、地球周辺の宇宙空間に滞空しているUFO艦隊の司令官アシュターならびに、主サナンダ・クマラという霊的な導きの下に存在する「光の偉大なる聖職者団(グレート・ブラザー/シスターフッド)の空挺部隊のことだとい…

便宜的に、抽象的な神様という概念、そして、その神様の力を持っている実在の集団も作り出したようだ。これがルシフェリアンのルーツである。(5)

『アガルタ(虹の都)』 (R・E・ディクホフ)(密教科学社) 1961 <8万年前、全人類を巻き込んだ大戦争が起こった。生き残ったわずかな人々は例の地下トンネルに逃げ込んだ。> ・「人間は200万年前に宇宙船で地球にやって来た火星人によって創造さ…

便宜的に、抽象的な神様という概念、そして、その神様の力を持っている実在の集団も作り出したようだ。これがルシフェリアンのルーツである。(4)

『これが闇の権力イルミナティの内部告発だ!』 ベンジャミン・フルフォード 青志社 2009/10/23 <バチカン 内部に内包された偽善と矛盾> ・(ザガミ) AAというのは、Angelo Angelorumの頭文字をとったものですが、これは、天使と話をすることができる貴…

便宜的に、抽象的な神様という概念、そして、その神様の力を持っている実在の集団も作り出したようだ。これがルシフェリアンのルーツである。(3)

<富士山大噴火と五畿七道大地震が起こる可能性> ・つまり、過去の歴史から見ると、昨年の東日本大震災の発生は、富士山の大噴火、五畿七道超巨大地震が近いうちに起こる可能性を示唆している。また、関東直下型大地震や、東海・東南海・南海の三連動型巨大…

便宜的に、抽象的な神様という概念、そして、その神様の力を持っている実在の集団も作り出したようだ。これがルシフェリアンのルーツである。(2)

『地球へ来た神々――異星人の来歴と痕跡』 ロベール・シャルー アリアドネ企画 1997/10 <宇宙飛行士は他天体から来たのだ> ・われわれは、自分たちの住む惑星を、神、天使、秘儀伝授者、悪魔と呼ばれる地球外生物が訪れたことがあるという豊富な証拠を持っ…

便宜的に、抽象的な神様という概念、そして、その神様の力を持っている実在の集団も作り出したようだ。これがルシフェリアンのルーツである。(1)

『ルシフェリアン』 世界と日本の絶対支配者 ベンジャミン・フルフォード 講談社 2008/11/27 <「ルシフェリアン」という組織> ・私が、世界の大資本家たちを調べていくうちに、歴史を遡ると、「もっと巨大な勢力」が彼らのルーツになっていることが判明し…