日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2019-02-17から1日間の記事一覧

ミカエルによりますと、この太陽系(霊団)には約400億の人間の霊魂が存在しているそうです。これだけの数の霊魂が、この世、すなわち3次元世界と、あの世のあいだをいったりきたりしているというのです。(7)

・クロード・ボリロン・ラエルのラエリアン・ムーブメントの書籍は、インターネットで6冊が無料でダウンロードできますので、便利です。『地球人は科学的に創造された』、『ハーモニー・メディテーション』、『マイトレーヤ』、『クローン人間にYES!』、…

ミカエルによりますと、この太陽系(霊団)には約400億の人間の霊魂が存在しているそうです。これだけの数の霊魂が、この世、すなわち3次元世界と、あの世のあいだをいったりきたりしているというのです。(6)

・最近の本で、宇宙人の関係については、『地球を支配するブルーブラッド爬虫類人DNAの系譜』(スチュワート・A・スワードロー 徳間書店)が詳しいようです。この本によると危機感の強いイスラエルがシリウス星人と通商協定を結んだそうです。これらの点…

ミカエルによりますと、この太陽系(霊団)には約400億の人間の霊魂が存在しているそうです。これだけの数の霊魂が、この世、すなわち3次元世界と、あの世のあいだをいったりきたりしているというのです。(5)

『UFO学入門』 伝説と真相 皆神龍太郎 楽工社 2008/3 <クロード・ボリロンのケース> ・アダムスキー、マイヤーとともに「三大コンタクティ(宇宙人との接触者)」と呼ばれているのが、ラエルことクロード・ボリロンだ。 ・ラエルを中心としたラエリアン…

ミカエルによりますと、この太陽系(霊団)には約400億の人間の霊魂が存在しているそうです。これだけの数の霊魂が、この世、すなわち3次元世界と、あの世のあいだをいったりきたりしているというのです。(4)

『失われたメシアの神殿『ピラミッド』の謎』 飛鳥昭雄、三神たける 学研 2010/1/1 <秘密組織フリーメーソン> ・預言者の組織を「フリーメーソン」という。今日、世に知られる秘密結社としてのフリーメーソンは近代フリーメーソンである。1717年にイギリス…

ミカエルによりますと、この太陽系(霊団)には約400億の人間の霊魂が存在しているそうです。これだけの数の霊魂が、この世、すなわち3次元世界と、あの世のあいだをいったりきたりしているというのです。(2)

『二つの真実』 未来を変える衝撃の力に目覚める時代の到来 船井幸雄 ビジネス社 2009/7/8 <とりあえず、「二つの真実」の概要をここで簡単に説明いたします> ・ 一つめの真実は、人類の歴史はもとより、われわれ個々人の生涯につきましても、生没の年月日…

ミカエルによりますと、この太陽系(霊団)には約400億の人間の霊魂が存在しているそうです。これだけの数の霊魂が、この世、すなわち3次元世界と、あの世のあいだをいったりきたりしているというのです。(2)

<科学技術の大革命が起こる—―できるところから「雛型」を造ろう> ・先の戦争時はたしかにそうだった。終戦後も、しばらく苦しい時代は続いた。だが、今の日本のポテンシャルならば、じつは完全に自給自足が可能である。私はそのことを確信しているから、自…

ミカエルによりますと、この太陽系(霊団)には約400億の人間の霊魂が存在しているそうです。これだけの数の霊魂が、この世、すなわち3次元世界と、あの世のあいだをいったりきたりしているというのです。(1)

『人類と地球のアセンション』 だからこう生きよう 船井幸雄 徳間書店 2006/1/31 <同じようなメッセージ> ・私の友人の田村京子さんや、井出章彦さんといった日本人のチャネラーたちも、プレアデス人やアトランティス文明についてこれと同じようなメッセー…