日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2019-03-26から1日間の記事一覧

カルマの法則によれば、われわれに起こる一切のことは自分がつくり出したものであり、当然自分が受けるべきものだからである。(6)

・アマテラスは、ギリシア神話の太陽神のアポロに比されています。インドやギリシア、中国の神々は、その国独自の色彩を持ちますが、性格は、共通性を持っているそうです。つまり、神々と宇宙人を同一視する説によると、「“神の中の神ゼウス”のような神に当…

カルマの法則によれば、われわれに起こる一切のことは自分がつくり出したものであり、当然自分が受けるべきものだからである。(5)

■■■ 私が思うこと、聞いたこと、考えること ■■■ ・エドガー・ケイシーという名前は、現代の若者達は、知らない人が多いのではないでしょうか。もてはやされた時代は、昔の話だったといわれます。しかしながら、死後も多くの賛同者がでたようです。ウィキペデ…

カルマの法則によれば、われわれに起こる一切のことは自分がつくり出したものであり、当然自分が受けるべきものだからである。(4)

『裏金神―原爆をこの世に送り出した神』 西郷武士 文芸社 2001/2 <大本開祖ナオ> ・明治25年(1892)、節分の夜、丹波の綾部の町に住むひとりの老婆が、突然激しい神がかりに陥る。腹のなかに何かが宿った感じで、端座したまま身体が上下に揺れ、大きな声…

カルマの法則によれば、われわれに起こる一切のことは自分がつくり出したものであり、当然自分が受けるべきものだからである。(3)

『地球を守る「宇宙連合」とは何か』 宇宙の正義と新時代へのシグナル 大川隆法 幸福の科学出版 2011/7 <今、明かされる「日本神道の秘密」> <天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、国常立神(くにとこたちのかみ)、天照大神(あまてらすおおみかみ)…

カルマの法則によれば、われわれに起こる一切のことは自分がつくり出したものであり、当然自分が受けるべきものだからである。(2)

『予言の日本史』 島田裕巳 NHK出版 2014/9/9 <オウム真理教の事件へとつながった『ノストラダムスの大予言』> <まさに一世を風靡した『ノストラダムスの大予言』> ・戦後の日本社会において、もっとも大きな影響を与えた予言をあげるとすれば、それ…

カルマの法則によれば、われわれに起こる一切のことは自分がつくり出したものであり、当然自分が受けるべきものだからである。(1)

改訂新訳 『転生の秘密』 ジナ・サーミナラ たま出版 1985/3/1 <処世哲学> ・本書は、米国の傑出した霊能力者エドガー・ケイシー(1945年没)が22年間にわたって行った自己催眠透視に関するサーミナラ女史の分析研究である。 <助けを求める悲痛な叫び> …