日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。森羅万象も!

2019-04-19から1日間の記事一覧

ナポレオンはエジプト遠征の前とエルバ島へ流される数ヶ月前の2回「『チュイルリー宮殿の赤い服の男』に会い、助言をうけた」といわれていますが、この『赤い服の男』は、サン・ジェルマン伯爵だったといわれています。(7)

・「ブラジルの女流ノンフィクション作家ジモーニ・ゲレイロ・ディアスによると戦後アルゼンチンへ渡ったヒトラーは南米を転々とし最後はブラジル奥地のマットグロッソという場所に移り住み1984年に95歳でこの世を去ったという。」とのこと。ヒトラーには、…

ナポレオンはエジプト遠征の前とエルバ島へ流される数ヶ月前の2回「『チュイルリー宮殿の赤い服の男』に会い、助言をうけた」といわれていますが、この『赤い服の男』は、サン・ジェルマン伯爵だったといわれています。(6)

・神と堕天使の争いから始まって宇宙の2大勢力の争いは、スター・ウォーズとして長く続いており、その反映である地上において、平和な時代よりも戦争の時代の方が長かった理由のようです。「シリウス星人の地球支配があまりにも巧妙なので、しょっちゅう戦…

ナポレオンはエジプト遠征の前とエルバ島へ流される数ヶ月前の2回「『チュイルリー宮殿の赤い服の男』に会い、助言をうけた」といわれていますが、この『赤い服の男』は、サン・ジェルマン伯爵だったといわれています。(5)

『アトランティスの叡智』 (思考の現実化、意識の物質化) (ゲリー・ボーネル)(徳間書店) 2004/9/30 <ホワイト・ブラザーフッドとアトランティス> ・ 数世紀にわたりブラザー・オブ・ライト(ホワイト・ブラザーフッドとも呼ばれています)のメンバー…

ナポレオンはエジプト遠征の前とエルバ島へ流される数ヶ月前の2回「『チュイルリー宮殿の赤い服の男』に会い、助言をうけた」といわれていますが、この『赤い服の男』は、サン・ジェルマン伯爵だったといわれています。(4)

『〔宇宙人と地球人〕の超真相!』―地球に危機が迫っている! (深野一幸) (徳間書店) 1997/10 <地球人と関係の深い宇宙人の情報> <1、琴座(リラ)星人> ・琴座は、地球が存在する銀河系宇宙における人間型生命体の発祥地という。琴座(リラ)星人…

ナポレオンはエジプト遠征の前とエルバ島へ流される数ヶ月前の2回「『チュイルリー宮殿の赤い服の男』に会い、助言をうけた」といわれていますが、この『赤い服の男』は、サン・ジェルマン伯爵だったといわれています。(3)

『二十世紀』 海野弘 文藝春秋 2007/5 <ヒトラーのユダヤ人大虐殺> ・一人の男が20世紀にこれほどの衝撃を与えたことにおどろかざるを得ない。そしてヒトラーを生みだしてしまった20世紀とは、なんという時代なのだろうか。ともかく私たちはヒトラーの出現…

ナポレオンはエジプト遠征の前とエルバ島へ流される数ヶ月前の2回「『チュイルリー宮殿の赤い服の男』に会い、助言をうけた」といわれていますが、この『赤い服の男』は、サン・ジェルマン伯爵だったといわれています。(2)

『ヒトラーの秘密の生活』 ロータル・マハタン 文藝春秋 2002/3 <ヒトラーの私生活> ・本書はヒトラーの伝記ではない。本書はむしろ、今後ヒトラーの伝記が再考されることを促すために書かれたものである。本書がテーマとしているのはヒトラーの私生活、な…

ナポレオンはエジプト遠征の前とエルバ島へ流される数ヶ月前の2回「『チュイルリー宮殿の赤い服の男』に会い、助言をうけた」といわれていますが、この『赤い服の男』は、サン・ジェルマン伯爵だったといわれています。(1)

『携帯都市伝説』 竹書房 2007/8/3 <吸血生物『チュパカブラ』の正体とは………> <こないだメキシコに行ったとき変な動物の死体が見つかったって騒いでたんだ。あれってまさか……> ・1995年11月19日、プエルトリコで謎の生物にヤギの生き血が吸われるという…