日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2020-08-04から1日間の記事一覧

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(12)

・米国に飛来したメン・イン・ブラックもオリオン星人ともいわれ、低層4次元かアストラル界にでも去ったのでしょうか。メン・イン・ブラックには、物凄い超能力があったそうです。ちなみに、オリオン星人は人類に5万年進化しているといわれ、「人間の魂の交…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(11)

・エジプトの神々はシリウス人であったようです。シリウス人は、別の非物質的存在の集団であるオハル評議会の創造物であるといわれます。「世界の王はサナット・クマラと共に金星から降りてきた。この神人の一団はシリウス星と繋がりがある」といわれます。…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(10)

<天孫降臨の地は飛騨である> スワティカ(卍)は、もともと宇宙エネルギー発動の神聖な表現である。 北欧神話のアースガルトがインド神話のアガルタという地底世界への信仰を有するトゥーレ協会という一種の秘密結社で、ヒトラー自身が、その地底世界を求…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(9)

『UFO百科事典』 ジョン・スペンサー 原書房 1998/7 <レオン医師、パドロン> ・1976年6月のとある夕方、パドロン・レオン医師は、患者を治療するためにグランカナリア島内をタクシーで移動していた。 ・タクシーが角を曲がった時、彼らは地面から少し浮…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(8)

『宇宙の古代遺跡』 「月・火星他文明の痕跡」「宇宙の謎と不思議」を探求! 深沢久夫 編著 Gakken 2008/10 <火星のオリオン・ミステリー> <宇宙文明の存在を示唆するものか?> ・古代火星文明の建設者と古代地球文明の建設者には密接な関わりがあった――…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(7)

<地球内天体アルザル> ・シャンバラは神秘主義者によって、しばしば地球空洞論と結びつけられてきた。地球の内部は伽藍堂のようになっており、内側には地上と同じような環境が広がっており、そこには人が住んでいる。彼らは理想社会を実現しており、ときど…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(6)

『女神イシスの降臨』 古代エジプト神話の謎に迫る 大川隆法 幸福の科学出版 2011/8/9 <女神イシスの正体は、琴座、ベガ星出身の神秘の女神であり、古代エジプトの実在の歴史上の初代の王とも呼ばれているホルス王の母でもある> ・また、「オシリスの復活…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(5)

<異星人のデモンストレーション> ・彼らの存在を他の人々に信じさせるための異星人によるデモンストレーションの約束だった。約束はすぐに現実となった。 <空飛ぶ円盤の謎はもはや謎ではない> ・いっぽう、IFSBの会議で残りのメンバーは、私がもはや…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(4)

<●●インターネット情報から●●> ウェブサイト『ヒトラーの予言(完全バージョン)』より「引用」 『1999年以後 ─ ヒトラーだけに見えた恐怖の未来図』 (祥伝社/五島勉著/1988年10月出版)に 書かれている「ヒトラーの予言」の紹介 2000年…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(3)

<爬虫類人を作ったのは「透明人」――それは人間をテストするため、敵対させるためだった!> <「透明人」とシリウスA星人が創造し、りゅう座に配置した爬虫類人(レプティリアン)> ・モントークで働いていたとき、私は「爬虫類人」と言われる偶発的エイ…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(2)

『2人だけが知っている世界の秘密』 太田龍 + デーヴィッド・アイク 成甲書房 2009/11/21 <爬虫類的血統の人々> ・その中の1人の女性に、後に私の個人的友達にもなった方なんですが、キャシィ・オブライエンがいます。爬虫類的人間との交流について書いた…

爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の波動》情報は歪曲され地球へ(1)

『ハイジャックされた地球を99%の人が知らない (上)』 デーヴィッド・アイク ヒカルランド 2014/8/12 <世界最高水準の濃厚なる最深鋭地球陰謀情報大公開!!!> ✵爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」…