日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。森羅万象も!

2019-11-17から1日間の記事一覧

あのソロスさえも、「反中」はアメリカの総意と指摘しています。(6)

・「政治家が劣化している時代だ」ともいわれています。「政務活動費の問題も氷山の一角」と指摘されています。「日本の政治家はアメリカのロビイストのような役割を果たしている」という説もあります。そこで政治の改革がなかなかすすまないといわれます。…

あのソロスさえも、「反中」はアメリカの総意と指摘しています。(5)

『最強国家ニッポンの設計図』 ザ・ブレイン・ジャパン建白 大前研一 小学館 2009/6/1 <核、空母、憲法改正、そして国民皆兵制もタブー視しない真の国防論> <北朝鮮を数日で制圧するだけの「攻撃力」を持て> ・外交は時に戦いである。いや、むしろ国家と…

あのソロスさえも、「反中」はアメリカの総意と指摘しています。(4)

『「借金1000兆円」に騙されるな!』 暴落しない国債、不要な増税 高橋洋一 小学館 2012/4/2 <日銀法を改正すべき> ・中央銀行の独立性は、手段の独立性と、目標の独立性に分けられているが、1998年の日銀法改正で、日銀にはそのどちらもが与えられるとい…

あのソロスさえも、「反中」はアメリカの総意と指摘しています。(3)

『これが世界と日本経済の真実だ』 日本の「左巻き報道」に惑わされるな! 経済ニュースは嘘八百! 目からウロコの高橋節炸裂! 高橋洋一 悟空出版 2016/9/28 <中国はもう経済成長なんてしていない> <中国が行き詰まっている理由> ・中国の経済成長は限…

あのソロスさえも、「反中」はアメリカの総意と指摘しています。(2)

<「反革命分子」として処刑されたゴミ拾いの老婆> ・(石平)一人のゴミ拾いのお婆さんがどうして「反革命分子」なのかというと、実は彼女はある日、毛主席の顔写真を印刷した新聞紙を使って、ゴミ捨て場から拾った大根を包んだのですが、そんな些細なこと…

あのソロスさえも、「反中」はアメリカの総意と指摘しています。(1)

『余命半年の中国・韓国経済』 制御不能の金融危機が始まる 3700兆円の債務は爆発寸前! まだ中国に投資する日本企業は正気か⁉ 宮崎正弘 ビジネス社 2019/4/2 <中国と韓国経済の崩壊は秒読み> <あのソロスさえも、「反中」はアメリカの総意> ・そのソロ…