日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。森羅万象も!

2020-06-09から1日間の記事一覧

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(12)

・大本教のように神々が人間に憑依して、新興宗教ができて、大教団になる例も少なくなく、神々の現世界への顕現が窺われます。アセンションの時代ですから、多くのチャネラーやコンタクティの本が出版されてもよいと思いますが。「大本教の出口王仁三郎は自…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(11)

・堕天使グループの行動は、だれもよくわかりませんが、複雑な内部対立もあるといわれます。堕天使が地球の女を狙って降りてくるといわれます。堕天使の性的な能力は異常に高いともいわれます。堕天使が太古から売春やスパイ、麻薬と関係していたといわれま…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(10)

・「日本における男色を研究するに当たっては、並外れて豊富な文献を参照することができた。古代ギリシャ・ローマの社会を除いては、男性同性愛がこれほど詳しく記録されている社会はほとんどない」といわれます。時代劇の映画やテレビでは、理解不能な世界…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(9)

『あなたからあふれ出すアセンションの超パワー』 銀河再生も可能 シリウスの超叡智1 パトリシア・コーサ 徳間書店 2011年5月31日 <私たちから見たら、あなた方は未来の宇宙人> ・どうして、最近は宇宙からの訪問者との遭遇についてあまり聞かなくなっ…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(8)

『秘密結社』 綾部恒雄 講談社 2015/12/25 <全世界に600万人の会員を持つフリーメーソン> <フリーメーソンとの「出会」> ・1967年の夏、筆者は家族とともにフィラデルフィアの約100キロ西北にある町に住み込んだ。ペンシルベニア・ダッチ(オランダでは…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(7)

『地球を支配するブルーブラッド 爬虫類人DNAの系譜』 スチュアート・A・スワードロー 徳間書店 2010/6/18 <爬虫類人(レプティリアン)の物理的遺伝子は金髪青眼(紅毛碧眼)のこと座(リーライアン)から調達> ・爬虫類人(レプティリアン)が物質世…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(6)

『地球を支配するブルーブラッド爬虫類人DNAの系譜』 スチュワート・A・スワードロー 徳間書店 2010/6/30 <50億年前、天の川銀河に入って来た天使的存在(半霊半物質のこと座人(リーライアン))> <半霊半物質のこと座人が物質次元に囚われて人間的…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(5)

<リストのゲルマン崇拝> ・リストが主に手掛けたのは、「アーリア人の原言語」の探求であった。リストによれば、それを話していたのは古代ゲルマン人であり、サンスクリット語・ギリシャ語・ラテン語といった諸言語は、そこから派生したものである。また、…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(4)

『文藝春秋』 平成27年3月特別号 『戦後70年の疲労 今こそ「第4の矢」が必要だ』 牛尾治朗 茂木友三郎 佐々木毅 <財界、官界、学界、労働界の有志が緊急提言> ・「日本アカデメイア」の92人が3年間討議を重ねた日本の未来。その議論が3人の提言となって結…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(3)

<さまざまな企業の取り組みを知ろう> ・そこに風穴を開け、いち早くLGBTへの働きかけを行ったのが、今はなきリーマン・ブラザーズ証券でした。2004年に入社したヘイデン・マヤヤスさんが、社内でLBGLN(リーマン・ブラザーズ・ゲイ・アンド・レズ…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(2)

『男色の日本史』 なぜ世界有数の同性愛文化が栄えたのか ゲイリー・P・リューブ 作品社 2014/8/29 <このテーマについて世界で最も引用率の高い基本文献となっている> ・かつて日本には、古代ギリシャと並ぶ“男色文化"が栄えていた。平安の宮廷人たちが、…

バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。(1)

『ソドム』 バチカン教皇庁最大の秘密 フレデリック・マルテル 河出書房新社 2020/4/22 <バチカンは私の見るところ、「ゲイ」が支配する組織である。> ・教会は構造的に同性愛化する性質がある。性的虐待を個人的、制度的に隠蔽するシステムになっている………