日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。森羅万象も!

2018-10-13から1日間の記事一覧

30年以内にM8~9クラスの地震が発生する確率は60~70%であるという。その被害額は220兆円を超えると、内閣府の専門作業部会が発表している。これは東日本大震災の10倍を超える金額だ。(4)

■■■ 私が思うこと、聞いたこと、考えること ■■■ ・近未来の災害予測では、首都直下大地震津波、南海トラフ巨大地震津波が悩ましいテーマです。「必ず来る」という予測があるほど、いつ起こっても不思議でないようです。首都直下大地震津波と南海トラフ大地震…

30年以内にM8~9クラスの地震が発生する確率は60~70%であるという。その被害額は220兆円を超えると、内閣府の専門作業部会が発表している。これは東日本大震災の10倍を超える金額だ。(3)

『創』 2016年5・6月号 『ドキュメント 雨宮革命 (雨宮処凛)』 <「幽霊」と「風俗」。3・11から5年が経って見えてくるもの> ・一方、最近出版されている3・11をテーマとした書籍の中には、「5年」という時間が経ったからこそ、世に出すことができるよう…

30年以内にM8~9クラスの地震が発生する確率は60~70%であるという。その被害額は220兆円を超えると、内閣府の専門作業部会が発表している。これは東日本大震災の10倍を超える金額だ。(2)

<日本の東海・東南海・南海地震による津波被害は?> ・この地震と甚大な被害状況は、日本においてはその発生が予想されている東海、東南海、南海地震による津波被害を想像させるものであり、私たちにとって決して対岸の火事として見逃すことのできない被害…

30年以内にM8~9クラスの地震が発生する確率は60~70%であるという。その被害額は220兆円を超えると、内閣府の専門作業部会が発表している。これは東日本大震災の10倍を超える金額だ。(1)

『2050年の日本列島大予測』 36年後のニッポンを知れば2014年がわかる 佐藤優 監修 普遊舎 2014/1/17 <2050年までの日本と世界年表> <2019年3月 新国立競技場で建て替え完成> <2020年7月 東京で夏季オリンピックを開催> 11月 国際核融合実験炉(ITE…