UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被害をうけるだろう

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。

2019-09-12から1日間の記事一覧

鞍馬寺が、イギリスの神智学系の教団と友好が深かったためで、いわば西洋オカルトの解釈で、魔王尊は暁の明星ルシファーと同一視されたためらしい。天狗は堕天使だったのか? (7)

・アメリカ合衆国の大統領も会ったといわれている小柄な異星人グレイの情報は、リーク情報以外、国家安全保障上の最高機密(トップ・シークレット)の数段階上の厳秘(アバブ・トップシークレット)扱いで、50年以上、封印されているようです。ケネディ大統…

鞍馬寺が、イギリスの神智学系の教団と友好が深かったためで、いわば西洋オカルトの解釈で、魔王尊は暁の明星ルシファーと同一視されたためらしい。天狗は堕天使だったのか? (6)

『日本人の心のふるさと(かんながら)と近代の霊魂学(スピリチュアリズム)』 (近藤千雄)(コスモス・ライブラリー) 2006/3 <サマー・ランド、ブルー・アイランド> ・ 言って見れば、「因果律による審判が行なわれるわけであるが、皆が皆、素直に更正…

鞍馬寺が、イギリスの神智学系の教団と友好が深かったためで、いわば西洋オカルトの解釈で、魔王尊は暁の明星ルシファーと同一視されたためらしい。天狗は堕天使だったのか? (5)

『遠野物語事典』 (石井正巳) (岩田書院)2003/7 <山の神> ・背丈は「丈高き」「背高く」。顔色は、「顔は非常に赤く」「顔は赤く」「顔はすてきに赤く」「面朱のような」とある。眼の光は、「眼は輝き」「眼の光かがやける」背が高く、顔が赤く、眼が…

鞍馬寺が、イギリスの神智学系の教団と友好が深かったためで、いわば西洋オカルトの解釈で、魔王尊は暁の明星ルシファーと同一視されたためらしい。天狗は堕天使だったのか? (4)

『UFOとポストモダン』 (木原善彦) (平凡社新書) 2006/2/11 <アブダクションとエイリアン> ・ひょっとすると数百万人の人々がアブダクションされ、インプラントされている。 ・EBE「地球外生物的存在」は、合衆国政府と秘密協定を交わしている。E…

鞍馬寺が、イギリスの神智学系の教団と友好が深かったためで、いわば西洋オカルトの解釈で、魔王尊は暁の明星ルシファーと同一視されたためらしい。天狗は堕天使だったのか?(3) 

『水木しげるの日本妖怪めぐり』 水木しげる JTB 2001/8 <目に見えないものと目にみえるもの> ・世の中には目に見えないものと目に見えるものがおり、よく気をつけてみると感じられる。 感じられるというのは見えないからで…まぁ、妖怪とは感じでつかま…

鞍馬寺が、イギリスの神智学系の教団と友好が深かったためで、いわば西洋オカルトの解釈で、魔王尊は暁の明星ルシファーと同一視されたためらしい。天狗は堕天使だったのか? (2)

<西洋人にとっての妖精は、圧倒的に人魚> (荒俣)そうですね。よくいわれるけど、日本の妖怪はほとんどは中国がルーツだっていうことがあるでしょう?それと同じようにヨーロッパの妖怪は、イギリスとフランスなんかは特に接近していて、ベースはほとんど…

鞍馬寺が、イギリスの神智学系の教団と友好が深かったためで、いわば西洋オカルトの解釈で、魔王尊は暁の明星ルシファーと同一視されたためらしい。天狗は堕天使だったのか? (1)

『妖怪旅日記』 多田克己 /村上健司 /京極夏彦 同朋舎 2001/11/1 『<妖怪愛好会隠れ里、東北合宿を行う――村上健司>』 <妖怪愛好会隠れ里とは?> ・4人乗りのパジェロとレンタカー屋で借りた10人乗りのワゴンの車中では、数人の男女が寝息をたてていた。…