日本は津波による大きな被害をうけるだろう UFOアガルタのシャンバラ 

コンタクティやチャネラーの情報を集めています。森羅万象も!

2019-07-18から1日間の記事一覧

コーボルトはその家で早くに亡くなった子どもを敷地内に埋葬するというドイツ語圏の風習から生まれた伝承であるが、この発生起源と内容は、日本の逸話に見られるザシキワラシ伝承を彷彿とさせる。(4)

■■■ 私が思うこと、聞いたこと、考えること ■■■ ・ヨーロッパの昔の「小人」や「妖精」は、宇宙人で、現れたり消えたりして、人間の記憶に留まり、伝承されていったようです。日本のザシキワラシに似ているような「家の中にいる目に見えない子供の神様」なの…

コーボルトはその家で早くに亡くなった子どもを敷地内に埋葬するというドイツ語圏の風習から生まれた伝承であるが、この発生起源と内容は、日本の逸話に見られるザシキワラシ伝承を彷彿とさせる。(3)

『地球を支配するブルーブラッド 爬虫類人DNAの系譜』 スチュアート・A・スワードロー 徳間書店 2010/6/18 <りゅう座人(ドラコ) このレプティリアン型生物の交雑種がイルミナティ> ・地球の月は、永劫の昔、レムリア大陸への入植の時代に、軌道上に…

コーボルトはその家で早くに亡くなった子どもを敷地内に埋葬するというドイツ語圏の風習から生まれた伝承であるが、この発生起源と内容は、日本の逸話に見られるザシキワラシ伝承を彷彿とさせる。(2)

『口語訳 遠野物語』 (柳田国男) (河出書房新社)1992/7 <山男は里人にとっては恐怖の対象である異人として語られていた。> <笛吹峠の山人> 遠野郷から、海岸の田の浜や吉里吉里(きりきり)へ超えるのには、昔から笛吹峠という山道があります。山口…

コーボルトはその家で早くに亡くなった子どもを敷地内に埋葬するというドイツ語圏の風習から生まれた伝承であるが、この発生起源と内容は、日本の逸話に見られるザシキワラシ伝承を彷彿とさせる。(1)

『『ドイツ伝説集』のコスモロジー』 ――配列・エレメント・モティーフ―― 植朗子 鳥影社 2013/7/12 <『ドイツ伝説集』> ・19世紀初頭に発表されたグリム兄弟の『ドイツ伝説集』は、ドイツ語圏をはじめとするヨーロッパ各地において、民間伝承集のさきがけと…